建築問題 - BUILDING PROBLEM

仙台の弁護士による建築問題(欠陥住宅 リフォームトラブルなど)のご相談 │ 長澤弘法律事務所
住宅を建てることは、一生で最大の買い物と言われています。
それ故に自分の気に入った建物にしたいと考えるのが一般です。
ところで、建物は構想に始まり具体的な請負契約、そして施工、引渡しの過程をたどります。
最初の段階においては、目に見えませんが、最終的には住宅となります。
住宅問題の多くは、想定した建物と現実の建物の食い違い、かかった費用が当初の見積もり額と異なっている場合、そして機能としての欠陥等の問題が生じます。
当事務所では、建築にまつわるこのような問題を、建築士とともに具体的に解決を図ることを目指しています。